お取り寄せ は築地市場 産直品|お酒の雑学/ 築地市場ドットコム

| コメント(0) | トラックバック(0)


[築地市場 産直品|お酒の雑学/ 築地市場ドットコム]


日本の食の中心「築地市場」より最高レベルの鮮魚・青果を吟味しお客様に直送します。

詳細はこちらの公式サイトへ⇒築地市場ドットコム

築地市場に入荷する旬のフルーツ&海鮮品から、目利き人が選んだイチオシ品をご紹介。

築地市場のプロが唸る幻の逸品から、超お値打ちの訳あり品まで、掘り出し物がザクザク!全国各地へ宅急便でお届けします。

詳細はこちらの公式サイトへ

↓    ↓    ↓

株式会社食文化(築地市場ドットコム)

[お酒の雑学 46]

・ビールにも「燗」があるんです。それが、ドイツやベルギーで飲まれている「ホットビール」。
・しぼりたて・新酒=しぼったばかりのお酒をすぐ出荷する商品。フレッシュでフルーティな香味が楽しめ、旬の日本酒を味わえます。科学的な裏付けはほとんどないようですが、「エチルアルコールが体内で分解されるときに生じるアセドアルデヒドが神経を刺激する」ためというのが定説になっているようです。でも飲みすぎにはご注意を!


・ワカメ酒は、燗酒(人肌程度)を満たしたコップに生、あるいは塩抜きしたワカメを一、二片入れ、ゆらゆらさせながら楽しむもの。吟醸酒とは、精米歩合が60%以下の白米と米麹および水と醸造アルコールを原料として低温で時間をかけじっくり発酵させたお酒です。


・ビールを飲む前に、牛乳を飲むと胃の粘膜が保護されることでアルコールの吸収が緩やかになり、悪酔い防止に役立つと言われています。また


・ラーメンにはイノシン酸が多く含まれ、お酒を分解する酵素の働きを助けます。弾力性と気密性があり、腐りにくい自然素材のコルクは、ワインには欠かすことができません。


・アメリカ大陸の発見で有名なメイフラワー号には、400樽もビールを積み込んでいたとか。蒸留酒の中で唯一、食中酒として楽しめるのが本格焼酎です。基本的には料理を選ばず、どのような料理にも合わせることができます。


詳細はこちらの公式サイトへ⇒活毛蟹

[お酒の雑学 47]

・ウイスキーやブランデーはいったんボトルに詰めた後は、何年たっても味が深まることはありません。「恵比寿ガーデンプレイス」はこのビール工場の跡地に建てられたものです。ワインには賞味期限の表示がありません。

・ワカメ酒は、燗酒(人肌程度)を満たしたコップに生、あるいは塩抜きしたワカメを一、二片入れ、ゆらゆらさせながら楽しむもの。


・ワインの色は、熟成年数で変化していきます。


・居酒屋のおつまみは高カロリー。締めのラーメンも健康に注意してほどほどに。


・にごり酒= 熟成したもろみを目の粗い布などでこしただけの白く濁った「どぶろく」様のお酒。しぼりたての濃厚な生の味が楽しめます。15分の入浴でビールの酵母が肌にしみこみ、体中がしっとりする。


・「いか酒」: いかを壺抜きにして、干して徳利の形に作ったものに熱燗を注ぎ、しばらくして頂くさぐり箸...汁物などをいただくとき、器の中を箸でさぐること


詳細はこちらの公式サイトへ⇒築地市場ドットコム

[タグ]お酒,雑学,築地市場 産直品

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hrtho.com/cms/mt-tb.cgi/109

コメントする

このブログ記事について

このページは、kowataが2016年5月 6日 13:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「幻の焼酎のお取り寄せ グルメ/「佐藤黒」「村尾」など他では手の入らない銘酒ぞろい「プレミアムクラブ」|お酒の雑学 」です。

次のブログ記事は「お一人でもOK!生協のラクラク宅配 |お酒の雑学/生協の個人宅配」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12